WANDERING IN DOWN UNDER

moonwatcher's dialy

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9/5-9/11 highland & lowland

9/5(wed) Yeppoon - Rockhampton

朝8時起床。
大雨。テントの中にも水が沁み込んでくる。
この町から移動しようかもう一日滞在しようか迷うも、
テントの中でやることも無かったので、移動することに。
Yeppoonを出る前に、この町を見てまわろうとするも、大雨で降りる気にもならず。
結局、1時間ぐらいで出発。

0905-1.jpg


ひとまず、Rockhamptonまで来る。
もっと移動しようかなと考えたが、
大雨なので先の小さな町にYHAやバックパッカーが無かったら嫌だったので、
Rockhamptonにこの日は滞在することにした。
町を車でぐるぐる回りながら見学したが特に興味をひくもは無し。
探し方が悪いのか、この町に魅力が無いのかはちょっと分からず。

4時過ぎ、PUBの上に併設してあるバックパッカーに宿泊。
溜まっている洗い物を洗濯したら7時。
Woolworthsに買い物をしにいったら8時。
パスタを作って食べたら9時。
同室の気のいいオージーとお喋りして10時。
ヘンプを編んでいたら11時。
日記を書いて12時。
そして就寝。

本日の走行距離:73km

0905-2.jpg

Rockhamptonのインフォメーションは南回帰線上にある


9/6(thu) Rockhampton - Emerald

空模様があまりよろしくない。
Rockhamptonもそれほど観光名所がなさそうだったので出ることに。
ただ、このまま北上するのもおもしろくなさそうなので、
ひとまずQueens LandのCentral Highland地方を攻めてみることにした。
まずはEmeraldを目指す。
途中あまりにも眠くなって何度か反対車線に飛び出しそうになる。
ちょっとヤバそうだったので、Blackwaterにてコーヒーを飲んで休憩。

0906-1.jpg


1時間後、Emerald着。
思ったより町が発展している。
色々な町を見てきて、Coles,Woolworths等のスーパー、マクドナルドがある町は確実に都会だ。
この日はキャラバンパークに宿泊。
Yepppoonでの大雨でテントがビショビショになったせいで、
まだテントが乾ききってない。
なので車中泊に決めた。
本当は腰が痛くなるのと足が伸ばせないので車中泊は嫌なんだけどね。
夕食を作っていると、また途中から雨が降ってきた。
おかげでまた濡れた。
雨にたたられている今週。


本日の走行距離:305km

0906-2.jpg

ゴッホの絵の特大模写があるEmerald


9/7(fri) Emerald - Carnarvon National Park


8時半起床。
大きいが特に何もなさそうなEmerald。
そういうわけですぐに移動することにした。
目指す場所は、Carnarvon Gorgeという国立公園。
スーパーで痒み止めと食料の買出しを行った後、出発。
道がひたすら直線。平気で10Km,20km真っ直ぐ。

0907-1.jpg


途中、菜の花が咲きみだっていた。もう春。

0907-2.jpg


ハイウェイから国立公園に続く道に入ると、途中から未舗装。
車はFFなので慎重に運転。
なにせ途中水溜りや泥が乾ききってない所があり、
そんな所にはまったら自力で脱出不可能。
そんなこんなで走っていると、何度か羊が道を塞いでいた。
数分にらめっこしたが、全く道を譲ってくれそうな気配がないので、
突っ込むことに。そうするとさすがによけていってくれた。
やっぱり車の方が強い。
現地到着。国立公園の手前にキャラバンパークがあったので、
そこに2泊ほど泊まる事にした。
こんなところにもあるなんてありがたい。
夜1時、就寝。


本日の走行距離:253km


0907-3.jpg

途中、羊に道をふさがれる。この後、牛にも塞がれた。


9/8(sat)
Carnarvon NP


頑張って朝7時に起床。
メインのコースを行ってみることにするが、往復22kmもある。
ここ最近では未知の距離のハイク、はたして大丈夫か?

0908-1.jpg


まずはモスガーデンに到着。
ここは何万年も石の壁を水が滴った為、コケが壁にびっしり張り付いていた。
涼しくて気持ちいい。

0908-2.jpg


Carnarvon渓谷は、川を挟んで上っていく。
なので何回も川を渡るのだが、石の上を渡ってゆく。
ただでさえ、水面の下に沈んでいる石があるので、
ちょっと雨が降ったら渡れなくなりそう。
その川の両脇にびっしりと熱帯雨林が広がっている。
所々焼けた木があり、雷が山火事の跡か?

0908-3.jpg


アートギャラリー、カテドラル・ケーブでアポリジニアートを見る。
意味はあまりよく分からなかったが、面白い絵だと思ったので、しばらく見入る。
これを見る為に片道4時間の道を歩いた。

0908-4.jpg


帰り道、
ハリモグラ(もしくはハリネズミ?)にあったりする。
ちょっと動くとすぐに丸くなる。
よほど臆病なのか?

0908-5.jpg


それでもって、親子のワラビーに会ったり。
近寄っても全然逃げようとしない。
人懐っこいのか怠惰なのかよくわからない。
ただ食事に夢中で気がつかなかったのかも。
食事中に敵が来ても大丈夫だろうか、こいつら?

0908-6.jpg


で、道に誰もいないのに森の中で誰かに見られているとふと気配を感じたら、
カンガルーだった。
30秒ぐらいずーっとこっちを見ていたのだが、
飽きたのか、ピョンピョンと目の前を跳ねて行ってしまった。
こんなに間近で野生のカンガルーをはじめて見たが、結構かわいいかも。

0908-7.jpg


キャラバンパークに4時半過ぎに戻ったが、さすがに疲れた。
合計8時間ぐらい歩き、トータルすると25kmぐらい歩いてるんじゃないの?
でも結構楽しかった。ハイキング好き、アンシエントアート好きにはお勧め。
帰り道は、あまりにしんどくて顔から表情が無くなる位になるが、その価値はある。
ちょっとここまで来るのに面倒で車がなきゃ来れないけど。

夜は風呂入って、飯食って、寝る。


0908-8.jpg

鬱蒼とした熱帯雨林、まさにトロピカルな山の中


9/9(sun) Carnarvon NP - Mackay

朝7時起床。
3.2kmのショートコースに行こうかと思ったが、
体の節々が痛く断念。
キャラバンパーク内にある展望台でお茶を濁した。

0909-1.jpg


9時半にここを出発。
Emeraldは何もないのでマックに寄ったのとガソリン補給のみ。
その後、行けるとこまで頑張ることにした。
途中、peak down HWYというハイウェイをひたすら走ったのだが、
この道が10km、20km平気で直線。
キャノンボールができそう。

夕方5時半頃、Mackayで力尽きる。
キャラバンパークガイドで4星の所に泊まるも、普通の所とあまり変わらない気がする。
夕食にけんちん汁を作ろうするも、普通に味噌汁みたいになった。
料理の腕を磨かねば!
本日、今まで最長の一日640Kmを走行。
日本だとどこからどこまで行けるんだろう?
前日の22kmハイクの影響もあり相当疲れた。

本日の走行距離:641km


0909-2.jpg

この日はひたすらこんな直線が続いた


9/10(mon) Mackay - Airlie Beach

朝時間があったので、車のオイルとラジエーターのチェック。
オイルは半分ぐらい、ラジエーターの水(クーラント液じゃないよ、本当に水)はLowぎりぎり。
どちらも普通は減らないはずなのに、かなり無くなっている。
どっかから漏れてるんだわさ、この車は。

キャラバンパークを出発し、買出しをしてからMackayを後にする。
全く持って惹かれるものがなく、写真も一枚も撮らなかった。
その後、Proserpineに寄るも何もなさそうだったので30分でAirlie Beachに向う。

0910-1.jpg


14時過ぎ、Airlie Beachに到着。
MundabberaでEricが勧めただけあって、
町に入った瞬間、すぐにここは気に入りそうな予感。
絵になる風景がわんさかとある。
町を車で走っている途中、
流れている音楽がNew Orderの"Bizarre Love Triangle"になり、
あまりにもハマリ過ぎで思わずはにかむ。
町の中心地に着きとりあえずネットなどで情報収集。
初めてTelstraのHotspotを使ってみた。
ものすごく回線が速い。でも15分で5ドルは高いよ。
滞っていたブログの日記も更新もする。

0910-2.jpg


少し町をぶらついた後、キャラバンパークでまずは2日間の滞在をキープ。
今回は長期滞在用の3人用テントを張る。
キャラバンパークは9時過ぎには寝静まるので、
夜はテントの中でパソコンを見て大人しく過ごした。


本日の走行距離:183km


0910-3.jpg

near bus terminal, Airlie Beach, QLD


9/11(tue)
Airlie Beach, day2


8時起床。
午前中は、キャラバンパークでのんびりと過ごす。

0911-1.jpg


午後、町に繰り出しラグーンなどを回る。
泳いで体を焼く気にはなれず。
なぜなら既に日本人にはみられないぐらい黒いから。
何となく寄った私設観光案内所で、
お姉さんにセールトリップを30分ぐらいひたすら進められ、あえなく根負け。
ここに入る前までは日帰りのツアーを考えていたのだが、
2泊3日で島巡りとDIVEツアーに行くことになってしまった。
でもディスカウントしてくれて、定価344ドルのところを284ドルに負けてくれる。
内容次第では、結構良いかもと期待。


0911-2.jpg

町の真ん中にあるラグーン
スポンサーサイト
  1. 2007/09/22(土) 22:57:17|
  2. 旅行記 AUS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Carnarvon Gorge NP snap | ホーム | Fraser Island snap>>

コメント

G'day!!旅人だね!!
11月末辺りから、3ヶ月くらいGCへ行きます。
それにして、野生のカンガルーはかわいい。
景色も、すごくきれいだね!!
まだ、あまり、プランは練っていないけれど、ステイ先だけは、きまりましたので、あとは、AIRをとって、行くだけ。
何しよう???とりあえず、英語の勉強もしたいからなぁ。
  1. URL |
  2. 2007/09/23(日) 14:20:31 |
  3. tomo #-
  4. [ 編集]

>tomo
了解。こちとらも12月にGCに戻りたいのですが、今のペースだと確実に戻れない…。
カンガルーは結構かわいいよ。
ってなわけで、"Enjoy your life!"
  1. URL |
  2. 2007/09/24(月) 00:32:04 |
  3. moonwatcher #-
  4. [ 編集]

旅人

一日の移動距離が半端ない。
そして写真がどれも絵になる写真ばかり!!

写真ばかり見させていただいてまぁす。。(汗)
2泊3日で島巡りとDIVEツアーも楽しめた模様?!
  1. URL |
  2. 2007/09/24(月) 20:44:55 |
  3. kazu kazu kazu #-
  4. [ 編集]

>kazu kazu kazu
アホなほど大きいよ、この国は。
島巡りとDIVEツアーはしんどかった、本当に。
その模様は9/12~9/18のブログへ
  1. URL |
  2. 2007/09/25(火) 19:42:06 |
  3. moonwatcher #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moonwatcher.blog80.fc2.com/tb.php/55-861e5e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

moonwatcher

Author:moonwatcher
気がついてみたらドロップアウト。
1年4ヶ月間、オーストラリア・ニュージーランド放浪をし、日本へ帰国。
さあ、明日はどこに行こう?

感謝のお便りは:esesplash@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。