WANDERING IN DOWN UNDER

moonwatcher's dialy

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8/15-8/21 海遊びを始めてみた

8/15(wed)
これで最後かMundubbera滞在13日目

マンダリンもぎもこの日で最後。
なので、朝は気合を入れていったのだが、
マンダリンの実が上の方にしかない木の列になりやる気をすぐになくす。
途中、Ericと1時間ほど世間話をしながら、
1bin埋めて2時頃終了。
Taiに別れの挨拶を告げようとするも、
"See you Tomorrow"
と言われる。
だから、先週の土曜に今日で最後って言ったじゃん!


815-1.jpg



キャラバンパークに帰ってお片づけ。
毎日の砂利道通いで車が泥まみれになったので洗車する。
食事等を食べて、みんなにお別れ周り。
俺がいなくなっても、マンダリン頑張ってくれや。


815-2.jpg

Take1(左)とEric


815-3.jpg

Gold Coast再会組みとのお別れショット


8/16(thu) Mundubbera - Bundaberg

朝5時半起床。
この日を持ってBundabergに移動。
見送りにJames、Eric、Take1等が来てくれる。
2週間しかここにいなかったが、それなりに仲良くなったので、
胸に来るものがあった。
やっぱり見送られるのって苦手。


816-1.jpg



Bundabergに朝10時に到着。
まっすぐダイビングスクールに手続きをしにいきそのまま健康診断へ。
Queenslandでは、ダイビングをやる時に診断書が必要。
無事診察を終えた後、Transport(日本でいう免許書センターみたいな所)に今度は直行。
regiを払いに行く。
rego(車に貼る車検証みたいなシール)をその場でくれるのかと思っていたら、
郵送で、5-10営業日かかるとのこと。
俺が一ヶ月前にGold CoastのTransportで聞いた事と違くない?
これで、Gold Coastに一旦戻ることが確定。
泊まる所を決めていなかったので、バッパー探し。
2週間テントで寒い思いしたのでベッドで寝たい。
2件目のバッパーで宿を確保。
バスのトランジットの目の前にあるバッパーで泊まることに。

夜、Bundabergで沈没していたKanaeと再会し、ちょっとしたディスカッション。
お互い言動には責任を持とうやということと、ズッキーニはいかにして鍛えられたか。

本日の走行距離:245km


816-2.jpg

Bundaberg, QLD


8/17(fri)
Bundy(Bundaberg)滞在2日目

眠れず。
部屋の隣がキッチン、冷蔵庫があり、夜がうるさくとてもじゃなく眠れない。
常に誰かがゴソゴソという感じ。
うーん、もう少し静かにできないのか?
明日から、ドイツ人と香港人の女の子が別の部屋に移動するそう。
確かに。俺も移りたい。
これで、この部屋はオージー1人、日本人2人に。


817-1.jpg



午前、ひたすらSCUBAの学科の予習。
午後、勉強に飽きたので、町の散策とネットをしに図書館にいく。
ここの図書館、Wireless LANが使える。
ラッキー!
それから町を散策。
中心地は小さいが、一通りはそろっている。
Mundabberaの田舎から出てきた、はるかに都会。
この町を例えるなら、Gold CoastでいうBurleigh Heads、日本でいう日向市か?
雰囲気自体は気に入った。ただバッパーはワーホリの日本人が多すぎか。
夜から勉強再開。深夜1時頃までかけて無理やり終わらす。
というか、問題集の答え埋めただけ。


817-2.jpg

Bundaberg, QLD


8/18(sat)
Bundy滞在3日目

今日から4日間の予定でSCUBA講習を開始。
ライセンスは初心者のオープンウォーター。
この日は学科でひたすらビデオと練習問題の答え合わせ。
最後に50問のテストをやり36点以上で合格のところを43点で通過。
一夜漬けでなんとかなった。


818-2.jpg



夜、ベッドでウトウトしていたら、
隣のベッドで寝ている日本人の男と別の部屋にステイしている女の子が入ってくる。
それが二人ともガンジャでキメてきたみたいなのだが、
女の方がバッドトリップしたみたいで震えている。
それを男がベッドで介抱していたのだが、そのうちゴソゴソと音がして、ヤリはじめてしまった。
喘ぎ声はもちろん、クン×している音や色々なセリフがクリアに聞こえてくる。
バッパー経験も10年ぐらいつんできたが、こんなこと初めて。
最初はびっくりして、「げっ、どうしよう!」とか思っていたのだが、
途中から、何で俺の方が気を使わなきゃいけないんだとムカついてきた。
パソコン使おうと思ってたし、本等で調べごととかしたいのに。
それに便所すらもいけないし、何もできねーじゃん!
1時間ほど経ちことが終り、二人の会話の中で、
女:「ところであそこで寝ている人、何人?」
男:「日本人」
女:「げっ、やばいじゃん!」
男:「別にいいよ」
ヨクネーヨ!!!


818-1.jpg

夜のBundaberg市街


8/19(sun)
Bundy滞在4日目

Scuba、オープンウォーター取得2日目
この日は、プールで練習。
まずは、200mの泳ぎで撃沈。
ただでさえあまり泳げないのに溺れかけた。
講習は女性3人、男性1人の4人だが、自分が一番泳げなかった。
ラウンドが終わったらスイミングスクールに通うことを決意。


819-1.jpg



後の練習は、機材を使用しての練習。
初めのうちは、うまく立てない、泳げなかったが、
だんだんと慣れてくるうちにできてくるようになり嬉しい。
2時半頃終了で、その後、ダイビングスクール主催のBBQに参加。


819-2.jpg

Bandaberg, City Centre前


8/20(mon)
Bundy滞在5日目

朝5時、いつものように起こされる。
仕事している人としてない人を分けてほしい。
7時ぐらいまで、ベッドで二度寝。
外に出ると雨。
雨なんて久しぶり。いつ以来だろう?
確実なのは8月になってからは一度も見てない。


820-1.jpg



それでもって、SCUBA、オープンウォーター取得3日目
この日から海に行く。
Barolinという海に行ったのだが、キレイ、絶景。
だが曇りで肌寒い。
初めて海の中の体験をして感動。
ああ、ブリリアントな海の中!!

深夜、トランジットセンターでKanaeのお見送り。
なんでも、バナナパッキングをしにCairns方面へ北上するんだそうな。


820-2.jpg

ドイツ人に邪魔されて手痛いことに見切れ


8/21(tue)
Bundy滞在6日目

Scuba、オープンウォーター最後の日。
昨日と同じ場所に潜りにいくも、今日は晴れていて気持ちがいい。
それに波も穏か。
海の中にいるだけで楽しい。


821-2.jpg



午後、ダイブショップへと戻ってきてちょっとした講習を受け、
オープン・ウォーターのライセンスをゲット。
うれしいこと、この上なし!
この勢いで明日からはじめる、アドバンスドオープンウォーターに突入したい。
夕方ネットをやりにフラフラと電波ジャックをしにいくが、
あまり良いスポットを見つけることができなかった。無念。
その後、明日の講習に向けて、深夜まで勉強。


821-1.jpg

海岸に行く途中にあるサトウキビ畑
スポンサーサイト
  1. 2007/08/22(水) 17:17:31|
  2. 旅行記 AUS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<8/22-8/28 一時、帰GC | ホーム | 誕生日を人生初のパイ投げで祝う>>

コメント

すごいなぁ

マンダリン、おつかれさまでした^-^v
がっくん、髪伸びたね~!!
ていうか、バッパーってすごいね。。。
他の知らない人となんて、眠れないわ私。
でも、経験してみたい!!

こんど、行く時、一回、泊ってみようかな(GCで。。。)

スキューバもやるんだぁ~
すごいね!!

話を聞いているだけで、わくわくしてしまいます。

  1. URL |
  2. 2007/08/22(水) 23:10:01 |
  3. tomo #-
  4. [ 編集]

>tomo
髪伸びました。
もう既に旅立つ前に2回切ったので、そのままだったら結構伸びているはず。

海の中って、こんなに楽しいもんだとは思いませんでした。
もっと早くはじめておけばよかった。
  1. URL |
  2. 2007/08/23(木) 12:16:05 |
  3. moonwatcher #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2007/08/23(木) 20:45:30 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moonwatcher.blog80.fc2.com/tb.php/47-6e7ad100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

moonwatcher

Author:moonwatcher
気がついてみたらドロップアウト。
1年4ヶ月間、オーストラリア・ニュージーランド放浪をし、日本へ帰国。
さあ、明日はどこに行こう?

感謝のお便りは:esesplash@hotmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。